ユリシーズ オフィシャル・ブログ ULYSSES OFFICIAL BLOG

http://ulyssesmagazine.blogspot.com/

Dec 15, 2019

「偏愛のロック・ポスター展(Vol. 3)」開催のお知らせ(続報)

諸般の事情で延期となった「偏愛のロック・ポスター展(Vol.3)」ですが出展概要、開催日が決まりましたのでお知らせします。

今回のお題は「パンク=ニューウェイブ」〜セックス・ピストルズによる切断〜
2020年2月9日(日)〜16日(日)
会場:世田谷233ギャラリー

展示作品はPIL、スロッビング・グリッスル、リーナ・ラヴィッチ、ジ・オンリー・ワンズ、ポップ・グループ、リッチ・キッズ、ワイアーなどの貴重なオリジナル/ヴィンテージ・ポスター。

尚、オープニング/クロージングイベントを予定しています。大好評のポスター展ポスターも限定販売致します。

今回も皆さまの期待を裏切らぬ内容になると思います。詳細は年明けにも本ブログでお知らせします。引き続き震えて待て!(笑)。今後もよろしくお願いいたします。平 治

Oct 5, 2019

偏愛のロック・ポスター展(Vol. 3)延期のお知らせ

ハロー!平治さんからのメッセージです。

10月に開催を予定していた「偏愛のロック・ポスター展(Vol. 3)」ですが諸般の事情により来年の2月中旬に延期することになりました。企画内容等の詳細は後日、当ブログにアップする予定です。過去二回の開催も好評を頂いたポスター展。次回も皆さまの期待を裏切らぬ内容にしたいと考えております。震えて待て!(笑)。今後もよろしくお願いいたします。平 治

May 18, 2019

深謝!

ご報告が遅れました! ユリシーズ・ボーイの平治(たいら・おさむ)さんの超ド級の貴重なコレクションを紹介する「偏愛のロック・ポスター展(Vol. 2)」(@ギャラリー世田谷233)は、今回は反動的かつ反時代的な「英プログレッシヴ・ロック」がテーマだったにもかかわらず、連日大盛況のうちに終了いたしました。遠方からわざわざお越しいただいた方、会期中に幾度もギャラリーに足を運んでいただいた熱心なリピーターの方もいらっしゃいました。また、本展のためにユリシーズが特別に制作したキング・クリムゾン・ポスターは前回同様売れ行きが良く、みなさまにはあらためてここで深謝の意を表明したく存じます。

なお、本展は今後も継続する予定です。次回はこの秋を予定しています。ご期待ください。詳細はこちらのブログでご確認いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。


Apr 7, 2019

「偏愛のロック・ポスター展(Vol. 2)」、案内状

昨年10月、好評の内に幕を閉じた「偏愛のロック・ポスター展(Vol. 1)」に続き4月に「偏愛のロック・ポスター展(Vol. 2)」を開催いたします。今回のお題は「英国プログレッシブ・ロック」!
平成から「令和」に元号が変わる天皇代替わりのGWに実施するポスター展!世の中は「令和」というファッショ的な響きを持つ元号を無邪気に歓迎しているようですがそもそも元号とは権力者が時空の支配を目論むための仕掛け。そうした権力者の思惑に馴致する社会への異議申し立てとしてのポスター展。なんと挑発的なんでしょう(笑)。そもそもがプログレッシブという形容詞が付いていながら本来的に「反動的」「反時代的」な存在のプログレッシブ・ロック。そのポスター展を今、開くことは大変意義深い(?)ことと思われます。
というわけで前回に続き多くの皆さまのご来場をお待ちしております<(_ _)> 平 治



(ポスター展概要)
<偏愛のロック・ポスター展(Vol. 2)>
~英国プログレッシブ・ロックの中心と周縁~
2019/4/28 (Sun) >>> 5/5 (Sun)
期間中無休/OPEN 12:00-20:00
企画・協力&会場:ギャラリー世田谷233
http://233.jp/
〒154-0023世田谷区若林1-11-10
Tel 03-5430-8539

◆オープニング・トークイベント「プログレッシブ・ロックの磁場」◆
話者:花本彰(新●月Project)、福島恵一(音楽批評家)
4月28日(日)17時~19時 ギャラリー世田谷233(参加無料)
(協力ユリシーズ)http://ulyssesmagazine.blogspot.com/