ユリシーズ オフィシャル・ブログ ULYSSES OFFICIAL BLOG

http://ulyssesmagazine.blogspot.com/

Apr 17, 2016

ガイ・ブレークスリーのサード・ソロ?  Guy Blakeslee's Third Solo Album?

(English follows)
エントランス・バンドのフロントマンとして最もよく知られているガイ・ブレークスリーが、1月にリーヴィング・レコーズからセカンド・ソロLP『ミドル・シスター』を発表しているわ。このアルバムは全編インストゥルメンタルで、A面はアコースティックのインプロヴァイズド・ギター・ミュージック、B面はエレクトリックでノイジーなの。素晴らしい実験音楽アルバムよ。ジョン・フェイヒーとカンの間、あるいはサンディ・ブルとテリー・ライリーの間にいる彼について考えてみて。

ガイは「クリーン」になって以来、以前にもましてクリエイティヴだわ。実際、彼のお友達でもある私の友達によれば、ガイはすでにサード・ソロ・アルバムの完成で忙しくしているそうなの。インストゥルメンタル・アルバムにはならないわ。2014年の彼の最初のソロ・アルバム『オフェリア・スロウリー』のようにガイは歌っているの! ワオ!


Guy Blakeslee, best known as the front-man for The Entrance Band, released his second solo LP called "The Middle Sister" (from Leaving Records) in January. It's an instrumental album. Side A is all acoustic, improvised guitar music. Side B is all electric and noisy. Great experimental album. Think of him between John Fahey and Can. Or think of him between Sandy Bull and Terry Riley.

Guy has been much more creative than before, since he became "clean". In fact, according to my friend who's a friend of Guy, has been already busy to complete his third solo album. It won't be an instrumental album. Guy is singing, like his 2014 first solo LP "Ophelia Slowly". WOW!

No comments: