ユリシーズ オフィシャル・ブログ ULYSSES OFFICIAL BLOG

http://ulyssesmagazine.blogspot.com/

Jul 14, 2015

ヤッコ・ガードナーって?  Who’s Jacco Gardner?

(English follows)
こんにちは! 私は今、5月にリリースされたアルバム『Hypnophobia』がとてもステキだって思っているところ。ヤッコ・ガードナーのセカンド・アルバムよ。イギリスでも、アメリカでも、彼のアルバムは好評よ。彼のシングル曲は、イギリスでは今週のベストに選ばれたわ! 彼は1988年生まれ。オランダ出身の若いアーティストで、マルチ・プレイヤーなの。彼を「天才」と呼ぶ人、「博識の人」と呼ぶ人もいるわ。シド・バレット、ドノヴァン、アーサー・リー、それにマーク・フライを魂の導き手として意識する彼の、バロック・サイケ・ポップなそのアルバムは、凝集された夢想的状態を確かに創造しているの。

目下ヤッコ・ガードナーは、自身のバンドとともに、アメリカ&ヨーロッパ・ツアーを敢行中。昨年はオースティン・サイケ・フェスティヴァルにも出演したし(彼曰く、あれはこれまでで一番ステキなステージだった、って)、ロッキー・エリクソンとショウをしたこともあるの! 彼はもっとビッグになると思うわ。だから、まず『Hypnophobia』を聴いて!







Hi! Now I’m thinking that the album “Hypnophobia” is really nice. It’s the 2nd full-length album by Jacco Gardner. The album is well received both in the UK and the US. His single record was “the best song of the week” in the UK! Jacco, born in 1988, is a young artist / multi-instrumentalist from the Netherlands. Someone calls him “genius” and “polymath”. With nods to Syd Barrett, Donovan, Arthur Lee and Mark Fry as spiritual guides, his album’s baroque psych-pop created a cohesive dream state really.

At this moment, Jacco Gardner’s touring the US and the EU together with his band. Last year he appeared the Austin Psych Fest (According to himself, it was the most beautiful stage they ever played!), and he also played a show with Rocky Erickson! I believe he will become bigger. So, try to listen to “Hypnophobia”! Thank you!

No comments: