ユリシーズ オフィシャル・ブログ ULYSSES OFFICIAL BLOG

http://ulyssesmagazine.blogspot.com/

Jul 5, 2015

いい話  Nice interview

(English follows)
ハロー! 最近知ったことなんだけど、今年新たに再発されたティラノザウルス・レックスの最初の3枚のアルバム(『My People Were Fair...』、『Prophets, Seers & Sages』と 『Unicorn』)をひっさげて、プロデューサーのトニー・ヴィスコンティがイギリスの新聞にマーク・ボランとスティーヴ・ペレグリン・トゥックとの関わりについて話しているのよ。

「私がマーク・ボランの中に見たのは生のままの才能でした。私は天才を見たんです」

「マークは繊細で詩的でした。彼の書く曲はすべて、とてもとても真剣なものでした。歌詞はまさに美しい。そこにはトールキンからの借用がちらほら、そして多くのポップ哲学もあります。けれども彼はまがい物をこしらえていたのではありません。それに彼はヒッピーではなかったし、ドラッグもやらなかった」

「スティーヴはとてもクリエイティヴなバック・ヴォーカリストでしたよ。彼はああいうアイディアを全部自分で考えていたんです。それに彼はマークよりも多くの種類の楽器をプレイできました。彼はとっても風変わりな人で、時に路上生活をし、たくさんのドラッグをやっていました。でも私は彼のことが好きです。彼がホームレスだった時などは、私のところで泊まったりもしたんです。実際私は彼とは強い結びつきがあったんです」

「彼らは私よりも若かった。当時はマークもデヴィッド・ボウイもよく私の家に遊びに来ました。私はアールズ・コートに住むアメリカ人の年長のいとこみたいなものだったんですね」

いい話ね!





Hello! This is what I read recently. With the first three Tyrannosaurus Rex albums ("My People Were Fair...", "Prophets, Seers & Sages" and "Unicorn") newly reissued this year, their producer Tony Visconti tells a British paper about his relationship with Marc Bolan and Steve Peregrine Took.

"What I saw in Marc Bolan was raw talent. I saw genius"

"Marc was sensitive and poetic. All his songs were very, very sincere. The lyrics are just beautiful. There's a splash of Tolkien but there's also a lot of pop philosophy. He wasn't faking that. And he was not a hippie. He didn't take drugs"

"Steve was a creative back-up singer. His ideas were really his ideas. And he could play more instruments than Marc. He was from another planet. He lived on the street occasionally. He used drugs a lot. But I love him. When he was homeless, he would sleep at my place. I actually had a close relationship with him"

"They were younger than me. At that time, Marc Bolan and David Bowie often visited at me. I was their big American cousin in Earls Court"

What a nice interview!...

No comments: