ユリシーズ オフィシャル・ブログ ULYSSES OFFICIAL BLOG

http://ulyssesmagazine.blogspot.com/

Jul 18, 2015

全アシッド・フォーク・ファンのために  For all hippie folk fans

あなたはアシッド・フォークの熱心なリスナー? 河添剛さん監修の本『アシッド・フォーク』の読者? チェリー・レッド傘下グレープフルーツが6月にリリースした3枚組アンソロジー『Dust on the Nettles: a journey through the British underground folk scene 1967- 1972』のことはもう知ってる? 当時は発表されなかった珍しい曲をたくさん含む、全体で4時間弱もある63曲を収録した『Dust on the Nettles』は、60年代後半の英フォーク・シーンが経験した変容を検証するアルバムよ。60年代後期から70年代初期の英アンダーグラウンド・ヒッピー・フォーク・ムーヴメントの姿をあらわにした、これまでになく最も重要で広範囲な内容のアンソロジーに違いないわ。美しくてゴージャスな、36ページもあるブックレット付き。ワオ! おススメよ!


Are you a sincere listener of acid folk? Are you a reader of the book “Acid Folk” supervised by Tsuyoshi Kawasoe? Have you already known that Cherry Red imprint Grapefruit released the 3CD various artists anthology “Dust on the Nettles: a journey through the British underground folk scene 1967- 1972” last month? With 63 tracks, including a large number of rare recordings that were never issued at that time, and a total running time of just under four hours, “Dust on the Nettles” examines the metamorphosis that British folk underwent during the late 1970s. This must be the most important and wide-ranging anthology to appear thus far of the UK underground hippie folk movement of the late 1960s / early 1970s. Featuring a beautiful and gorgeous 36-page booklet. Wow! HIGLY RECOMMENDED!

No comments: