ユリシーズ オフィシャル・ブログ ULYSSES OFFICIAL BLOG

http://ulyssesmagazine.blogspot.com/

May 2, 2015

メリディアン・ウェスト  Meridian West

(English follows)
アロハ! 私は今、 自宅でのんびりと何本かDVDを見て楽しんでいるところ。そのうちの1本が『ブリット』。『ブリット』はピーター・イエイツが監督した1968年のアメリカのアクション映画で、出演はスティーヴ・マックイーン、ロバート・ヴォーン、ジャクリーン・ビセット。クールな映画よ!

ところで、その映画で私は忘れられない音楽を聴いたの。マックイーンとビセットが一緒にいるレストランの場面で、あるジャズ・カルテットがほんの少しだけ演奏するの(一分後には終わってしまうんだけど……)。若い女性のフルートがすごくロマンティック、そして全体の音は火花の散るような華々しいクオリティ。なんてステキなの! このグループは何? クレジットによると、グループ名はメリディアン・ウェスト。実在のグループなのよ。かの有名なトライデントでそのパフォーマンスを見たことのあるマックイーンの支援で、メルディアン・ウェストは映画に出演することになったそうよ。

さらに調べてみたわ。メンバーはJulie Iger-Roseman(フルート)、Larry Vogt(ギター)、Nat Johnson(ベース)、Al Pimentel (パーカッション)。グループの結成は1967年初頭。彼らのレパートリーにはジャズだけではなくて、アメリカやイスラエルのアシッド・フォーク・ソングも含まれていたそうよ。興味深いわ。とてもとても興味深い。

彼らがレコーディングしたかどうかについては知らないけれど、私はこのクループが好き。それに私は彼らのグループ名も好きよ。今日はどうしてもそのことが言いたかったの……。



Aloha! Now I relax at home to enjoy some DVDs. One of them is “Bullitt”. “Bullitt” is a 1968 American crime action police film directed by Peter Yates, starring Steve McQueen, Robert Vaughn and Jacqueline Bissett. It’s a cool film!

In this film, I noticed unforgettable music by the way. In the restaurant scene with McQueen and Bissett, a jazz quartet played in the background for a short time (A minute passes. and it’s over...). A young girl played the flute so romantically, and the total tune had a real pyrotechnic quality. What’s this? According to the credit, the group’s name is Meridian West. A real group. They say Meridian West appeared on this film with a support from McQueen who had been captured by a performance at the famous Trident.

I dug more. The members are Julie Iger-Roseman (flute), Larry Vogt (guitar), Nat Johnson (bass), and Al Pimentel (percussion). The group was formed in early 1967. The repertoire consisted of not only jazz but also American / Israeli acid folk songs. How interesting. Very, very interesting.

Unfortunately I’m unaware of any recordings, but I love this group. Also I love the group name. Today I eagerly wanted to say that...

No comments: