ユリシーズ オフィシャル・ブログ ULYSSES OFFICIAL BLOG

http://ulyssesmagazine.blogspot.com/

May 30, 2015

偉大なジュディ・ナイロン  Great Judy Nylon

(English follows)
アロハ! 私は今ジュディ・ナイロンのことを考えているところ。彼女の唯一のアルバム『Pal Judy』のことを。ダークで、ムーディで、セクシーな歌の数々。別の言い方をすればグラマラスよ。アルバムは1982年にOn-U Soundからリリースされたの。共同プロデューサーはエイドリアン・シャーウッド。すごくいいアルバム。傑作よ。なのに、おかしなことに『Pal Judy』は発売とほぼ同時に店頭から消えてしまったの。何という悲劇。でも彼女の伝説のダブ・アルバムがジュディをひとりの偉大な偶像として確立したことは事実よ。

ジュディはパティ・パラディン(ジョニー・サンダースのガールフレンド!)と組んでスナッチというパンク・バンドをやっていたことがあるわ。でも私は『Pal Judy』に関心があるの。日本盤で再発されたらいいのに。もちろん紙ジャケ仕様でね。


Aloha! Now I’m thinking of Judy Nylon and her only solo album “Pal Judy”. Full of dark, moody, and sexy songs. In another words, glamorous ones. The album was released in 1982, from On-U Sound. Co-produced with Adrian Sherwood. It’s a very good album. Masterpiece. Oddly “Pal Judy” disappeared almost immediately after its release though. What a tragedy. However, it’s true anyway that her legendary dub album established Judy as a great icon.

As you see, Judy collaborated with Patti Palladin (Johnny Thunders’ girlfriend!) in the punk rock group Snatch in the past. But I’m interested in “Pal Judy”. I would be happy if it’s re-issued as the Japanese edition. Of course, in the mini LP format (paper sleeve).

No comments: