ユリシーズ オフィシャル・ブログ ULYSSES OFFICIAL BLOG

http://ulyssesmagazine.blogspot.com/

Apr 3, 2014

先月の最も重要なニュース  The Most Important News of the Last Month

(English follows)
先月の最も重要なニュース、それはやっぱりリンダ・パーハックスが遂にセカンド・アルバムを発表したことだったわよね! あなたはもう手に入れたかしら? アルバム・タイトルは『The Soul of All Natural Things』。サイケデリック・フォークの女王による本物の偉大な大傑作よ。このアルバム、全世界ですごく売れているの。それにたくさんの雑誌や新聞が彼女のことを記事にしている……。でもリンダのアルバムは最新ファッションじゃないわ。時を超えているの。アルバムをプロデュースしたのはクリス・プライスとフェルナンド・ペルドーモ。2人はリンダの音楽世界をとても良く理解しているアーティスト。

ファースト・アルバム『Parallelograms』(言うまでもなく、これも名作!)からセカンド・アルバムが出るまでに要した時間は……何と44年! 信じられない! でも、待った甲斐はあったわよね。彼女は誰からも愛されている女王。彼女は昨年初めてヨーロッパ・ツアーをしたの。ベルリンからロンドンまで、スウェーデンやフランスも含めていろいろなところへ。聴衆は大熱狂。チケットはソールド・アウト。いつか日本でもプレイしてほしいわ。彼女のファンは日本にもたくさんいるもの。

『ユリシーズ』創刊号(2009年)をもう一度読んで! リンダ・パーハックスのロング・インタヴューが掲載されているわ。本当に素晴らしい記事よ。LAで彼女に会った最初の日本人(河添剛さん)によるインタヴュー。デヴェンドラ・バンハートは河添さんにこう言ったの、「LA滞在中は絶対にリンダ・パーハックスとルーサン・フリードマンに会わなければいけないよ!」って。ありがとう、デヴェンドラ。ありがとう、リンダ。そして、2014年はリンダ・パーハックスの年になったわ!



The most important news of this month, it's no doubt that Linda Perhacs released her second album finally!  Have you got one yet?  The title is "The Soul of All Natural Things".  It's a really great masterpiece by the queen of psychedelic folk.  The album is sold very well in the world.  Also, there are so many magazines and newspapers articles about her...  But Linda's album is not one of the latest fashion at all.  It's timeless.  The album was produced by Chris Price and Fernando Perdomo.  Both are the artists who really understand the music world of Linda Perhacs.

She got the record for time between releases of first "Parallelograms" (It's a masterpiece too, that's needless to say!) and second albums...  44 years!  Unbelievable!  But we have not waited patiently in vain.  She is a queen everyone loves.  Last year she toured Europe from Berlin to London and everywhere in between including Sweden and France.  The audiences were enthusiastic.  The tickets were sold out.  I want to ask her to play in Japan someday.  Because there are many Linda Perhacs fans in Japan too.

Guys, read the first issue of "ULYSSES" again!  Then you can find a long interview with Linda Perhacs.  Great readings, really. It's written by Tsuyoshi Kawasoe, the first Japanese, who met her in LA, 2009.  Devendra Banhart said to him, "You MUST meet Linda Perhacs and Ruthann Friedman during your stay in LA!".  Thank you, Devendra.  Thank you, Linda.  And, now, 2014 is the year of Linda Perhacs!

No comments: