ユリシーズ オフィシャル・ブログ ULYSSES OFFICIAL BLOG

http://ulyssesmagazine.blogspot.com/

Feb 25, 2013

ケヴィン・エアーズの最後の言葉  Kevin Ayers' Last Words

(English follows)
ソフト・マシーンの創設者ケヴィン・エアーズが、先週南仏で亡くなったわ。享年68歳だった。彼はユリシーズ・ボーイズにとってもユリシーズ・ボーイズが重視しているアーティストたちにとっても偉大なアーティストだったわ。昨年、デヴェンドラ・バンハートは私にこう言ったの、「ケヴィンは不当に過小評価されている。僕はいつかケヴィンとコラボしたいと真剣に考えているよ」って。エントランス・バンドのデレク・W・ジェームスは、「ケヴィン・エアーズは最高さ。彼の"レディ・レイチェル"は僕のフェイヴァリット・ソングだよ!」って言っていた。そして、もちろんみんなも知ってるわよね? 私が大好きなブリジット・セント・ジョンは、ケヴィンの古い古いお友達だってことを。ブリジットはケヴィンの『月に撃つ』で歌っているわ。それに、彼の遺作『アンフェアグラウンド』でも。

先日新聞を読みかえしていたら、ケヴィンの2008年のインタヴューを見つけたの。彼の最後のインタヴューのひとつかもしれないその中で、彼はこう言っていたわ。「僕は恋をしていないと曲が書けない。そして僕はいつもそんな風だった。恋をしていないと、一切が僕には無意味なものになってしまう。僕にはもう気力がないんだ」。そして、「"メイ・アイ?"とか"レディ・レイチェル"はもう演れないよ。歌詞もコードも覚えていないんだ」と。

ケヴィン、安らかに眠って。





Soft Machine founder Kevin Ayers died last week in the South France, aged 68.  He was a really important artist for both of the ULYSSES Boys and the artists that the ULYSSES Boys value highly.  Last year Devendra Banhart said to me, "Kevin is underrated unreasonably.  I seriously want to work with him someday."  Derek W. James of The Entrance Band said, "I love Kevin Ayers.  His song 'Lady Rachel' is my favorite!"  And, of course as you know very well, Bridget St. John, my favorite, was his old friend.  She sang in Kevin's album "Shooting At the Moon" and his last one "Unfairground" as well.

The other day I found an old article in reading the news.  It's probably one of the final ever interviews with Kevin in 2008.  In the interview, he said, "I can't write songs unless I am in love.  And I have always been that way.  If I am not in love, nothing is meaningful to me.  I have no energy."  Then he added, "I can't do 'May I?' and 'Lady Rachel'.  Because I don't know the words and the chords."

Kevin, rest in peace.

No comments: