ユリシーズ オフィシャル・ブログ ULYSSES OFFICIAL BLOG

http://ulyssesmagazine.blogspot.com/

Mar 21, 2012

スコルピオ・ライジング  The Scorpio Rising

(English follows.)

ユリシーズ・ボーイズは林拓(はやし たく)さんのことが好き。私も当然彼の大ファン。彼は傑出したシンガー=ソングライターで、深くてジェントルで奇妙なフォーク・ソングで聴衆全員を金縛りにするの。デヴェンドラ・バンハートやティラノザウルス・レックスや浅川マキが好きな人なら、林拓のことは絶対に愛せるはずよ(そして彼は、いつの日にか、彼自身の「ストロベリー・フィールズ・フォーエヴァー」を書き上げるんだと私は信じているの)。彼は若くて、長髪で、さそりのように痩せていて、カッコいい人。それに、ブリジット・セント・ジョンとのジャパン・ツアーを記録したライヴ・アルバム『ジョリィ・マダム』に比肩する偉大なアルバムは、2011年の日本には存在しなかったわ。

そんな彼が動き出しているわ! 彼はこれからどんどんライヴ活動を展開していくの。京都に住んでいる彼を実際に目にする機会は多くない私達にとって、これは朗報よ! まずは3月25日の東京は落合スープ。詳細は彼のホームページでチェックして! 
http://hayactaku.ciao.jp/

それだけではないのよ。4月中旬には彼の待望のアルバムがリリースされるの。『オデュッセイア』というタイトルになるそうよ。そのアルバムの制作に協力しているユリシーズ・ボーイズのひとりによれば、『オデュッセイア』はアシッド・フォークの真の歴史的傑作なんですって。林拓は林拓になるために林拓を超えたんですって。ワオ。発売日がメチャメチャ待ち遠しいわ! 

でも、このアルバムに関する詳しい情報は、またの機会に皆さんにお伝えするわね。実は、今日の私は興奮しすぎて疲れちゃっているの。私が大好きな林拓のせいよ。もう寝るわ。またね。


The ULYSSES Boys love the music of Taku Hayashi.  I'm also a big fan of him naturally.  He's an extraordinary singer / songwriter, who spells on all of his listeners with his deep, gentle and strange folk songs.  Those who are the fans of Devendra Banhart, Tyrannosaurus Rex and Maki Asakawa must love Taku Hayashi absolutely (and I believe he will write his own "Strawberry Fields Forever" some future day).  He's a young, long-haired, skinny like a scorpio and cool guy.  Also note, no great albums in Japan of 2011 could be equal to "Jolie Madame", the live recordings with Bridget St. John.

That he's started to work!  From now on, he will play live aggressively.  For us who seldom have opportunities to see him living in Kyoto, that's a good news!  Firstly, he will play at Soup, Tokyo on March 25th.  For the further information, visit his website.  http://hayactaku.ciao.jp/

Not only that, but also his long-awaited album will come out in mid April.  It will be called "Odyssey".  According to one guy of the ULYSSES Boys who works with him to make the album, "Odyssey" will be a really historic masterpiece of acid folk, and Taku Hayashi has surpassed Taku Hayashi to be Taku Hayashi.  Wow.  I'm extremely looking forward to "Odyssey"!

But I'll tell you the detailed information on this album next time.  In fact, I'm so excited and tired today.  It's for my favorite Taku Hayashi.  I'm going to bed now.  See you soon.

No comments: