ユリシーズ オフィシャル・ブログ ULYSSES OFFICIAL BLOG

http://ulyssesmagazine.blogspot.com/

Feb 13, 2012

コウマス・イン・ジャパン  Comus in Japan

キース・レヴィンとは違って、コウマスは無事来日を果たし、東京で先日2回ライヴを行なったわ。ユリシーズ・ボーイズによれば、それはもう素晴しいショウだったそうよ。コウマスの演奏は、不穏な雰囲気の中にも思いがけないような活気がいつもあって、全体的にアグレッシヴ、そしてノリノリだったんだって。まあ! コウマスはただのストレンジなフォーク・グループではなかったのね! プレイの大半はみんなが好きなファースト・アルバムからの曲だったけど、加えて3つの新曲もバッチリ披露されたそうだから、コウマスってもしかすると親切な人々なのかしら? それに、コウマスは、何とNHK(テレビ)の取材にも快く応じたのよ……。

私は今確信しているわ。キャプテン・トリップ・レコーズは絶対にコウマスのライヴ・イン・ジャパン・アルバムをリリースするって。実は今、その噂で持ちきりなのよ、私のお友達の間では。でも、それが本当に実現したらすごいわよね! そうよ。サイモン・フィンのあのグレイトなライヴ盤『The Distance Between Stones』の次にリリースされるべきは絶 対にコウマスのライブ盤なのよ。間違いないわ。そうでしょ、キャプテン・トリップ・レコーズさん?


Unlike Keith Levene, Comus came to Japan safely the other day to play twice in Tokyo.  According to the ULYSSES Boys, each was such a wonderful show.  They say Comus' play was always vital unexpectedly even in some restelss feeling, that was totally agressive and driving.  Oh, my! Comus was not just a strange folk group!  Comus may be even kind, for, as ULYSSES Boys say, most songs were from the first album you prefer, but 3 new songs were also played properly for the Japanese audience.  Also, Comus was glad to accept some reporters from NHK (The famous Japanese TV station) ...

Now I'm sure, Captain Trip Records will release the live-in-Japan album of Comus definitely.  In fact, now it's the sole topic of conversation among my friends.  I believe it's great if the album really comes out!  Yes.  After that great live album "The Distance Between Stones" of Simon Finn, the live album of Comus should be released next time. Why not?  I'm not wrong, am I?  Hello, dear Captain Trip Records?

No comments: