ユリシーズ オフィシャル・ブログ ULYSSES OFFICIAL BLOG

http://ulyssesmagazine.blogspot.com/

Oct 12, 2011

バート・ヤンシュの死  Bert Jansch Has Passed Away

私がドノヴァンのアルバム『サンシャイン・スーパーマン』を買ったその日にバート・ヤンシュはロンドンで亡くなったんだわ……。新聞には、大変な影響力を持つ伝説的なこのフォーク・ミュージシャンは10月5日に肺がんのため67歳で亡くなったと書いてあった……。

ドノヴァンの『サンシャイン・スーパーマン』の収録曲「Bert's Blues」と、『メロウ・イエロー』の収録曲「House of Jansch」は、両方ともバート・ヤンシュに捧げられた曲だったのよ。ギタリストとして、バート・ヤンシュはたくさんの人たちから尊敬されていたの。ジミー・ペイジ、ジョニー・マー、ニック・ドレイク、グレアム・コクソン、ニール・ヤング、バーナード・バトラー、ポール・サイモンからも(と、ボーイ・フレンドが私に教えてくれたわ)。ああ、でも残念なことに、私は若いので、バートが友達と1967年に結成した偉大なグループ=ペンタングルを全然知らないの! 知らないことが今はすごく悲しい・・・。 

でも、これだけは知っているの。バート・ヤンシュの23枚を数えるソロ・アルバムの最後は2006年発表の『ザ・ブラック・スワン』だということを。なぜかと言うと、そのアルバムには私が大好きなデヴェンドラ・バンハート、ノア・ジョージソン、オットー・ハウザー(ヴェティヴァー)、ベス・オートン、ピート・ニューサムが全面参加しているからなの。『ザ・ブラック・スワン』は、少なくとも私にとっては、21世紀のフリーク・フォーク・アルバムだったわ。今でも大好きなアルバムよ。デリケートで、スリリングで、深くて、しかも寡黙なアルバム。

バート・ヤンシュはとても寡黙な人だったそうよ。彼のキャリアを支えたジョン・バーロウは、BBCのインタヴューで「彼はとても物静かな人だった。みんなはよく、彼は喋らない人だねえと言っていた。でも、あんな風にギターを弾く人が、なぜおしゃべりでなければいけないんだ?」って語っていたわ。

私、ペンタングルも聴いてみたいな……。

The Black Swan / Bert Jansch

Bert Jansch passed away in London when I bought Donovan's "Sunshine Superman"...according to the newspaper, the legendary and highly influential folk musician died aged 67 from lung cancer on the 5th October...

You know, both 'Bert's Blues' in "Sunshine Superman" and 'House of Jansch' in "Mellow Yellow" by Donovan were dedicated to Bert Jansch.  Bert has been long respected by Jimmy Page, Johnny Marr, Nick Drake, Graham Coxon, Neil Young, Bernard Butler and Paul Simon too (says my boyfriend).  Ah, but unfortunately, I'm not familiar with great Pentangle at all that Bert formed with his friends in 1967 for I'm too young!  That's what I'm sad now...

However, one thing I know; Bert has recorded 23 albums under his own name, and the most recent of which was "The Black Swan" in 2006.  For, my favorite artists such like Devendra Banhart, Noah Georgeson, Otto Hauser (of Vetiver), Beth Orton, Pete Newsom played with him in the album.  "The Black Swan" has been a 21st century freak folk album at least for myself.  I still love that.  It's a delicate, thrilling, deep and quiet album.

People say Bert was a very quiet guy.  John Barrow, who helped the musician throughout his career, told the BBC, "He was very quietly spoken.  People used to say to me, 'he doesn't talk much, does he?'  But when he could play the guitar like that, why should he be talking?"

I want to listen to The Pentangle too...

No comments: