ユリシーズ オフィシャル・ブログ ULYSSES OFFICIAL BLOG

http://ulyssesmagazine.blogspot.com/

Jul 8, 2011

サーストン・ムーアの"ダイアリー"  The Thurston Moore Purple Diary

アロハ! 先日街をブラブラ散歩していたら、面白い雑誌を見つけたの。フランスのインディペンデント・マガジンで、以前私も何回か買ったことがある『Purple Fashion』の最新号(2011, issue15)。世界で一 番クールで、アヴァンギャルドで、美しい写真を満載した雑誌であることは相変わらずなんだけど、この号には特別な付録がついているのよ。

それは、サーストン・ムーアの“ダイアリー”!

ただ、ダイアリーといっても、それは言葉で構成されたものではないの。サーストン・ムーア自身が音楽雑誌からいろいろなグラビアを切り抜いて作ったコラージュ集なの。たぶん彼の脳内の世界がヴィジュアル化されているんだわ。そしてその世界に溢れているものは、ロック・ミュージックに日々注ぎ続けている彼の愛情なの。そんな"ダイアリー"のことを、彼はstreet mouthって呼んでいるわ。街での語らい、といった意味ね。サーストン同様、あなたのstreet mouthももちろんロック中心でしょ?

でも、ベックがプロデュースしたサーストン・ムーアの新作『Demolished Thoughts』はアシッド・フォークの味わい。いいアルバムよね。そういえば、このアルバムに封入されているブックレットは、ところどころsreeet mouthを連想させるデザインだわ。


"purple FASHION magazine"  S/S 2011  issue 15


Aloha!  When I took the air in my town the other day, I found an interesting magazine.  That's the latest issue of a French independent magazine "Purple Fashion", I had bought for a few times before.  It's the coolest in the world, avant-garde, and full of beautiful photos as always, but a special supplement is added to this issue.

The supplement is the Thurston Moore purple diary!

But, please note, the diary is not composed by his words.  It's a scrap book made by Thurston who assemblaged various plates from many music papers.  I think it probably visualized a world in his brain and the world is full of his everyday love to rock music.  He calls such a diary "street mouth".  That means a conversation in town.  The subject of your street mouth is mainly rock music too, like Thurston?

On the other hand, Thurston's new album "Demolished Thoughts" produced by Beck has a tasty of acid folk.  Good album, isn't it? Incidentally, the design of the booklet of this album reminds me partly "street mouth".

No comments: