ユリシーズ オフィシャル・ブログ ULYSSES OFFICIAL BLOG

http://ulyssesmagazine.blogspot.com/

Jul 17, 2011

ボヘミアン・ルックのリトル・ジョイ Little Joy in Bohemian Fashion

音楽が大好きな私がファッションが好きでも、別におかしくないでしょ? コンサートに行けば、女の子は大概おしゃれにしているし、ボーイ・フレンドが一緒だったらよけいにそうよね。

音楽とファッションの結びつきはとても深いと思うわ。いいミュージシャンはみんなおしゃれよ。特に60年代と70年代、それに現在のロスのミュージシャンは。先日『ELLE』を見ていたら、私が大好きなリトル・ジョイがグラビアを飾っていたの。しかも、ファッション・モデルとして、とても美しいボヘミアン・ルックで身を飾っていて。ステキ! 私もこんな服を着たいな。似合うかしら? ボーイ・フレンドは、君にもボヘミアン・ルックが似合うんだよって嬉しいことを言ってくれたので、先日はつばの広い帽子を買ってみたわ……。

それにしても、リトル・ジョイのメンバーって絵になるのね。ファブリツィオ・モレッティってロマンティックに見えるわ(でも、彼が在籍しているザ・ストロークスには、私あんまり興味がないのよね……)。一方のビンキ・シャピロはとてもきれい。うらやましくなるほどステキな女性なの。ロドリゴ・アマランテは南米の明るい情熱を体現しているわ。リトル・ジョイはかっこいい! 彼らがこれまでもいろいろなファッション誌に登場しているのはそのせいなのね。同じ理由で、デヴェンドラ・バンハートも『ヴォーグ』とかの誌面を何度も飾ったことがあるのよ。

リトル・ジョイの新作はいつラフ・トレードから出るのかしら? 今度ロドリコにそのことを真剣に訊いてみようかな……。

"Little Joy" in "ELLE" magazine

You won't be surprised if I, who love music, am also interested in fashion, will you?   If you go to concerts, most girls are well-dressed and if they are with boyfriends, they are more fashionable.

Music and fashion are closely associated.  Good musicians are all fashionable.  Especially in the 60's and 70's, and the current musicians in Los Angeles.  I found Little Joy's photos in the "ELLE" magazine a while ago.  They were in very beautiful bohemian fashion as fashion models.  So wonderful!  I want to wear those kind of clothes.  Would I look nice?  My boyfriend says I look nice in Bohemian fashion, which has made me happy, so I have got a hat with wide brim...

By the way, the members of Little Joy are perfect for pictures.  Fab Moretti looks romantic (but I am not really interested in The Strokes he belongs to...).  And Binki Shapiro is really beautiful.  She is such a wonderful lady that I feel envious.  Rodrigo Amarante embodies the bright passion of the South America.   Little Joy is so cool! That is why they have appeared in various fashion magazines so far.  Also, for the same reason, Devendra Banhart has appeared "Vogue" and other magazines many times.

I wonder when Little Joy will have a new release from Rough Trade.  I will ask Rodrigo about this seriously if I have a chance.

No comments: