ユリシーズ オフィシャル・ブログ ULYSSES OFFICIAL BLOG

http://ulyssesmagazine.blogspot.com/

May 31, 2011

ニッキ・サドゥンの隠れた名盤『Tel Aviv Blues』って知ってる? Do you know Nikki Sudden's enigmatic masterpiece album "Tel Aviv Blues"?

先日ニッキ・サドゥンのことを書いてふと思い出したことがあるの。彼の死後、2008年にイスラエルのイアーセイ(Earsay)というレーベルからリリースされた彼のアコースティック・ソロ・アルバム『Tel Aviv Blues』のことなんだけど、これが実は大変な名盤なのよ。レコーディングされたのは2002年。彼が2回ギグをしたイスラエルでの滞在中に、新曲やカヴァー曲などをスタジオでプレイしたの。ステキよ。切ないの。ワイルドなの。クールなの。彼の「テルアヴィヴ・ブルース」って曲は本物のアシッド・フォークよ。ジョニー・サンダースのカヴァー「ダイアリー・オブ・ア・ラヴァー」、T・レックスのカヴァー「ゲット・イット・オン」、それにローリング・ストーンズのカヴァー「アズ・ティアーズ・ゴー・バイ」まで入っているの。オススメよ。本当よ。

このアルバムはブートレッグではないと思うわ。でも、このレコーディングに関する記述は彼の自伝『The Last Bandit』にも見当たらないの。ニッキ・サドゥン・マニアの河添剛さんでさえこのアルバムのことは知らなかったんですって! それじゃあダメよね! 私、彼に『Tel Aviv Blues』を貸してあげたわ。

そういえば、イギリスのレーベルのイージー・アクションからは、昨年ニッキ・サドゥンの晩年の未発表曲集が出たわ。『Playing With Fire』ってタイトルのアルバム。んんん、これもすごくいいの! でもジャケットの絵はグロテスクね! 私は好きじゃないわ。いつか河添さんが彼のアルバムのデザインをすべきなのよ! だって彼はニッキの理解者だし、彼はクールな絵が描けるものね!

"Tel Aviv Blues" Nikki Sudden

I suddenly remembered one thing after I wrote on Nikki Sudden here the other day.  That's on his solo acoustic album called "Tel Aviv Blues" released on Israel based label Earsay in 2008 after his death, and it's a really great masterpiece.  In 2002, he went into the studio and some recorded new songs and some covers during his stay in Israel where he performed two gigs at that time.  The album is beautiful.  Heartbreaking.  Wild.  Cool.  His song "Tel Aviv Blues" is a real acid folk.  The album also includes the covers of " Diary Of A Lover" (Johnny Thunders), "Get It On" (T.Rex), "As Tears Go By" (Rolling Stones).  I do recommend you the album.  Yeah, that's true.

I believe the album is not a bootleg.  However you can't find any mentions on the album in his autobiography "The Last Bandit".  Even Tsuyoshi Kawasoe, the crazy Nikki Sudden mania, didn't know about "Tel Aviv Blues".  That's no good, Tsuyoshi!  So I immediately lent him the CD.

On the other hand, an album made up of out-takes from the albums in Nikki's later years has been already put out last year.  The album is called "Playing With Fire".  Mmm..., that's great too!  But the cover painting is grotesque, that's what I don't love.  I think someday Tsuyoshi K. should design his album cover!  For he understands Nikki well, and he is a cool painter!

No comments: