ユリシーズ オフィシャル・ブログ ULYSSES OFFICIAL BLOG

http://ulyssesmagazine.blogspot.com/

May 14, 2011

Give The Entrance Band A Chance! Give The Entrance Band A Chance!

アロハ! 今週のユリシーズ・オフィシャル・ブログで、河添剛さん、鈴木泉さん、平治さんの「ユリシーズ・ボーイズ」がどれだけロック好きなのかは、あらためてよく分かったわ。しかも、興味深いことに、この3人はまるで申し合わせたみたいにエントランス・バンドの曲が好きだっていうこともね。河添さんにとっては、エントランス・バンドとT・レックスを同時に愛することは簡単なことなの。鈴木さんにとっては、エントランス・バンドとフリクションを同時に哲学することが重要なの。平さんにとっては、エントランス・バンドとシルヴァーヘッドを同時に聴くことが心身を清める正しい方法なの。エントランス・バンドは偉大なのよ。私、彼らのライヴを観たことがあるんだけど、彼らの演奏はジミ・ヘンドリックスのようにパワフルで、レッド・ツェッペリンのようにワイルドで、シド・バレットのように果てしなくサイケデリックで、ジョン・レノンやボブ・ディランのようにピュアだと思ったわ。本当よ。

エントランス・バンドはもうじきイギリスに飛んで、「オール・トゥモローズ・パーティーズ」に出演するわ。このフェスをキュレーションしたアニマル・コレクティヴが、実は彼らのファンなのよ。それからバンドは初のヨーロッパ・ツアーを敢行するわ。エントランス・バンドは今ではヨーロッパでもスターなのよ!

でも、メンバーはみんな、とても親切で、フレンドリー。つい先日、バンドのガイ・ブレークスリーとお話をする機会があったの。その際にガイは、「うん、僕達は日本に行きたいって思っているんだ。日本の皆さんに愛と声援を送るよ。安寧と、平和と、静穏の祈りも」って言ってくれたわ。そういえば、メンバーのパズは以前、「日本は私の人生を変えた」って言っていた。デレクはデレクで、日本のアンダーグラウンドなロックがとても好きなの。エントランス・バンドは本質的に日本ととても近しいわ。

みんな、昨年のフジロックを思い出して。あのとき聴衆はエントランス・バンドの演奏を「今年一番のアクト」とか「すごい!」とか「隠れた伏兵!」とかツイッター上で言って、絶賛していたわ。彼らのジャパン・ツアーが実現したらステキ! でも、彼らはまだ日本では過小評価されているような気がするの。だから、Give The Entrance Band A Chance! エントランス ・バンドのことは『ユリシーズ』第4号に詳しく出ているわ。


Aloha!  You find out again to read the blog this week, how Tsuyoshi Kawasoe, Izumi Suzuki and Osamu Taira of the ULYSSES boys love rock music deeply.  Also, much interestingly, these three boys love the songs by The Entrance Band as if by previous arrangement.  For Tsuyoshi, it's easy to love The Entrance Band and T.Rex at the same time.  For Izumi, it's important to philosophize The Entrance Band and Friction at the same time.  For Osamu, it's the correct way to purify his heart and soul in listening to The Entrance Band and Silverhead.  The Entrance Band is great as you see.  I'd seen their live in the past.  Then I thought The Entrance Band was powerful like Jimi Hendrix, wild like Led Zeppelin, forever psychedelic like Syd Barrett, pure like John Lennon and Bob Dylan.  That's true.

The band will travel to England soon to play All Tomorrow's Parties.  Animal Collective who curates this festival is a big fan of The Entrance Band.  Then the band will start EU tour for the first time.  Now The Entrance Band is a star also in EU!

But the members are very kind and friendly.  The other day I had an opportunity to chat with Guy Blakeslee of The Entrance Band.  He kindly said, "Yes, I am imagining our Japan tour... sending love, support and wishes of safety, peace and calm."  Now I remeber once Paz said, "Japan changed my life".  Derek is fond of the Japanese underground rock music.  You see, they are essentially close to Japan.

Remember Fuji Rock festival last year.  Then the audience admired The Entrance Band highly, saying on Twitter "The greatest live performance in 2010!", "Awesome!", "A cool ambush!"and so on.  It would be so nice if The Entrance Band really does the Japan tour!  However, I feel The Entrance Band is still underrated in Japan.  So, Give The Entrance Band A Chance!  Read "ULYSSES" #4, and you will find the detailed and long article on them.

2 comments:

Anonymous said...

映像見ました! エントランス・バンドのイン・ストア・ライヴですね。すげえかっこいいわ。たまらん。パズの太股もやっぱり眩しいです(笑)。記事と一緒にこんな映像をつけてくれてありがとう!

Anonymous said...

I’m nonetheless learning from you, however I’m enhancing myself. I actually love studying all the pieces that is written on your blog.Hold the stories coming. I loved it!