ユリシーズ オフィシャル・ブログ ULYSSES OFFICIAL BLOG

http://ulyssesmagazine.blogspot.com/

Aug 15, 2010

『ユリシーズ』、『Cue』より取材を受ける "Cue" Interviews "Ulysses"

早稲田大学の学生さんたちが刊行している、今話題のフリー・ペーパー『Cue』が、『ユリシーズ』を取材したのよ。最新号(vol.18)に掲載中なの。
取材には、多忙でてんてこ舞いのみんなに代わって河添剛さんが応じたわ。彼は、音楽批評の重要性(音楽は思考を誘発し、批評は思考を深める、と彼は考えているのね)や、美しいデザインの雑誌なら必ず備えている物質としての官能性(彼によれば、物質は人間を恍惚とさせるらしいの)や、雑誌という名の「社会」について(雑誌はそれ自体が社会だと彼は言っているわ)、楽しそうに喋っているの。『ユリシーズ』の宣伝担当者としては、まあまあの働きぶりかしら??? 
最新号の『Cue』は、フリクションのレックにも取材しているのよ。大学生が作っているフリー・ペーパーのコンテストで第2位の栄冠に輝いた雑誌だけあるわ。目の付け所がいいのね!

In the current issue (vol. 18) of free paper called "Cue", which is published by students at Waseda University, has interviewed Tsuyoshi Kawasoe representing "Ulysses".
Other staff were busy except for him.  Tsuyoshi talked pleasantly about the importance of music criticism (he emphasizes music induces thoughts and criticism deepens it.), the sensuality as material, which a magazine with beautiful design always should have (he believes the material will make you feel ecstasy.) and the "society" called a magazine (he thinks a magazine itself is a society).  So he did a decent job for a public relations person for "Ulysses".
"Cue" interviewed Reck from Friction in the current issue too.  As "Cue" was the second place and crowned with Laurel - They know good things!

No comments: