ユリシーズ オフィシャル・ブログ ULYSSES OFFICIAL BLOG

http://ulyssesmagazine.blogspot.com/

May 17, 2010

第3号 The Third Issue

ハイ!皆さんお元気かしら?
まもなく『ユリシーズ』が出るわ。昨日編集長の加藤彰さんがようやく教えてくれたんだけど、第3号はこんな内容よ!
特集は、新作リリースを間近に控えたフリクション、今年1月に亡くなった浅川マキ、『メインストリートのならず者』のデラックス・エディションが話題を集めているローリング・ストーンズの3本なの。この取り合わせにはビックリよ!早くもめまいがするわ!ものすごい迫力じゃない?表紙を飾るのはキース・リチャーズのスーパー・クールなポートレイトだって聞いたけど、これもすごい楽しみ!(いいアイディアよね。汗だくのステージ写真なんてありきたりで、表紙には絶対不向きよ。それに、クールなアーティストは、オフ・ステージでもクールなの。よいポートレイト写真はいつもそのことを証明しているわ。そうじゃない?)
もちろんそれだけじゃないわ。デヴェンドラ・バンハート、ウィルコ、サンハウスへのインタヴューがあるの。ボブ・ディランの日本公演にいろいろな角度から触れたページや、レコード会社の人たちへのアンケート調査のページもあるそうよ(『ユリシーズ』は社会調査も好きね)。それとね、ダサいって思われている80年代音楽を根本から読み直す「ロスト・イン・ジ・エイティーズ」という新しいページができて、そこでまず、信じられないことに、ニッキ・サドゥンが大々的に取り上げられるというの。『ユリシーズ』は何をしでかすのか、私にはいつも想像がつかないけど、このこともそのひとつね。こうなったらもう、わくわくしながら発売を待つしかないわ!
わくわくするといえば、加藤さんがこんなことも言っていたわ。日本では有名な文学賞を受賞した小説家や、世界的に活躍するすごい哲学者が、今回新たに『ユリシーズ』で書いているんですって。こんな音楽雑誌、絶対に、絶対に、他にはないわ!

Hi! How are you all?
Next "Ulysses" will go on sale soon. Yesterday, finally the editor Mr. Kato told me the contents of the third issue. It features Friction, who will release the new work soon, Maki Asakawa, who died in January this year AND The Rolling Stones, who will release the deluxe edition of "Exile on Main Street". What a combination - I feel dizzy already. They are so powerful. Mr. Kato has told me that Keith Richards's super cool portrait is on the cover. It is going to be great! (It is a good idea because a sweaty on-stage photograph is so typical and unsuitable for the cover. And the cool artist is cool when he is off the stage. Good portraits always prove that, don't they?)
There are more contents - interviews with Devendra Banhart, Wilco and Sonhouse. Also there are pages written about Bob Dylan's Japan tour from various angles and questionnaires to people at record companies. ("Ulysses" likes social surveys.) And new "Lost in the 80s" to review music in 1980s, which is usually considered uncool, but it features Nikki Sudden. I cannot believe it! I always can't imagine what "Ulysses" will do next and this is one of them. The only thing I can do is just to look forward to the publication date!
Mr. Kato has told me that a novelist who is the winner of the famous literary award in Japan and a philosopher who is active internationally have newly joined in the next "Ulysses". There is no magazine like this!

2 comments:

kohage said...

こんにちわ。コハゲと申します。
以前、河添様とは素敵なメールをやりとりさせていただき、その美しいテキストにクラクラとなりました。「詩人のような…」ではなくて最高の詩人ですね。

さて、メールの中で、ニッキ・サドゥンのことをちょっとだけ触れられていたのですが、先ほど最新号の告知をシンコーミュージックのサイトで拝見したら、何と彼の特集があるではないですか!?
第3号、心から楽しみにしています。

Lee Elle said...

コハゲさん、コメントありがとうございます。きっと河添さんもあなたのメッセージを見て喜ぶと思うわ。第3号は今日発売されたので、ぜひご覧になってね!
Kohage-san, thank you for your comment! Mr. Kawasoe will be happy to see it too! The 3rd issue is published today so please have a look!