ユリシーズ オフィシャル・ブログ ULYSSES OFFICIAL BLOG

http://ulyssesmagazine.blogspot.com/

Oct 13, 2018

「偏愛のロック・ポスター展」、販売用のポスター2点!

10月14日(日)から21日(日)までギャラリー世田谷233にて開催される「偏愛のロック・ポスター展~ティラノザウルス・レックス/T・レックスを巡る「紙」の誘惑~」(ユリシーズ・ボーイの平治さんの貴重なコレクションを初公開!)のために、ユリシーズは特別に販売用ポスターを2枚制作しました。モティーフはもちろんティラノザウルス・レックス。色はゴールドとシルヴァー。とってもクールでセクシーなイメージよ! しかも、それぞれ何とたった25枚限定の少部数のポスターで、値段は2500円。ポスターは展覧会会期中にギャラリーで販売されます。ぜひともお買い求めください! これはお宝よ!




Oct 5, 2018

「偏愛のロック・ポスター展」、案内状

10月14日から21日までギャラリー世田谷233にて開催される展覧会「偏愛のロック・ポスター展~ティラノザウルス・レックス/T・レックスを巡る「紙」の誘惑~」。その案内状がこちらよ(オモテとウラ)。出品される作品はすべてユリシーズ・ボーイの平治(たいら・おさむ)さんの個人コレクションから。聞くところによれば、展覧会はものすごく充実した内容になるそうよ!

他所では絶対に見ることのできない貴重なヴィンテージ・ポスターの素晴らしさをご堪能いただくべく、会場にぜひお越しくださいますよう。



Sep 16, 2018

「偏愛のロック・ポスター」展、開催!

ユリシーズ・ボーイの平治(たいら・おさむ)さんは、実はロック・ポスターの大コレクターなの。質実ともに、たぶん日本一の大コレクター。この世にほとんど残存していないような貴重なポスターを数多く持っていると聞いているわ。そんな平さんが、今回初めて自身のコレクションを一部公開することになったの。展覧会名は「偏愛のロック・ポスター」。第一回はティラノザウルス・レックス/T・レックス関係のポスターに限って、ギャラリー世田谷233で10月14日(日)から21日(日)まで。会場にはイギリスやアメリカでもめったに実物を見るなどできないレアで美麗なポスターばかりが集結する模様。これは興奮ものよ!

みなさん、この貴重な機会を逃すことなく、ぜひ展覧会にお越しください! なお、展覧会初日には楽しいトークショウも予定されています! 詳細は以下の通りです!



〈ロックポスター展のご案内〉
酷暑、激暑の夏を越えようやく季節も秋めいてまいりました。 皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて今春、KAWADE 夢ムック文藝別冊「T・レックス」で「偏愛のロックポスター~平 治コレクション~」と紹介され多くの方に好評を頂いたティラノザウルス・レックス、T ・レックスの貴重なポスターコレクション。残念ながら雑誌では白黒掲載。「こんなのが あったんだ」「実物を見たいな」「ちくしょー羨ましい」との読者の皆様の声に応えるべく 以下の要領でポスター展を開催することになりました。ご多用とは思いますがお時間の宜 しい時に足をお運び頂き“現物”の素晴らしさに触れて頂ければ幸甚です。
2018年9月吉日 ユリシーズ 平 治


【ポスター展概要】
タイトル:「偏愛のロックポスター展(Vol.1)」 ~ティラノザウルス・レックス/ T・レックスを巡る「紙」の誘惑~
展示期間:2018年10月14日(日)→21日(日)※火曜日休館


【企画協力・会場】
ギャラリー 世田谷 233
〒 154-0023 東京都世田谷区若林 1-11-10 03-5430-8539 HP: http://233.jp/ 営業時間:12:00~20:00 定休日:毎週火曜日、第1・3水曜日


【関連企画】
・ユリシーズ河添剛氏によるオリジナルポスター「dedicated poster for Tyrannosaurus Rex 」を 1 部 2500 円/ 25 部限定で販売します。会場販売のみ。
・オープニング・トークイベント「紙降臨~挑発するポスター~」を予定。 10月14日(日)17時~ 会場:ギャラリー 世田谷 233 話者:美術評論家河添剛(ユリシーズ)/平 治(ユリシーズ)/中根大輔(ギャラリー世田谷233)
(協力:ユリシーズ)http://ulyssesmagazine.blogspot.com/


【展示作品】
・KAWADE 夢ムック文藝別冊「T・レックス」に掲載の 7 点に新たに4点を加え 11 点を予定。 1 promotional poster for Tyrannosaurus Rex (1968)
デザイン:ジョージ・アンダーウッド/サイズ:58 x 38 センチ
2 promotional poster for Tyrannosaurus Rex “Unicorn” (1969)
デザイン:トム・ウィルクス/サイズ:81 x 57 センチ 3 concert poster for “Phun City” (1970)
デザイン:不詳/サイズ:76 x 51 センチ
4 flyer for the “T.Rex Exhibition” (1972)
写真:鋤田正義/サイズ:25.5 x 18 センチ
5 dedicated poster for the film “Born To Boogie” (2005)
デザイン:河添剛/サイズ:73 x 51.5 センチ 6 event flyer of Middle Earth (1967)
デザイン:不詳/サイズ:28 x 20 センチ
7 concert poster for “Electric Warrior Tour” (1972)
デザイン:不詳/サイズ:56 x 35.5 センチ
8 concert flyer for Tyrannosaurus Rex (1970)
デザイン:ヒプノシス/サイズ:21 x 15 センチ
9 concert poster for “Progressive Pop Festival” (1970)
デザイン:クラウス・ホリズカ/サイズ:84 x 59 センチ
10 dedicated poster for Tyrannosaurus Rex “By The Light Of The Magical Moon” (2018)
デザイン:ユリシーズ/サイズ:71.5 x 51.5 センチ 11ユリシーズによる dedicated poster for Tyrannosaurus Rex を出品予定 ※6、8、10、11は KAWADE 夢ムック文藝別冊「T・レックス」未収。

May 30, 2018

スペシャル・ゲストは誰?  Who Is the Special Guest?

用意はいい? 林拓の待望の東京ライヴは、いよいよ今週末に迫って来たわ(6月2日@ネクストサンデー、阿佐ヶ谷、東京)。サポート・アクトは天才ナカニシタカアキ。これはとってもステキなことよね。でも、林拓のステージにスペシャル・ゲストとして参加する伝説のアーティストもすごく気になるところ。実は、そのアーティストは何と、日本のプログレッシヴ・ロック界のリーダー的存在で、メロトロン(!)をはじめとするキーボードの先駆的プレイヤーとして70年代から有名な、新🌑月の花本彰氏なのよ! 林拓はそんな花本氏の助演を得てプレイするというのだから、こんなに刺激的なことは他にはないと思うわ。これこそは「事件」よ。きっと驚くような化学反応が二人の間で起こると私は信じているの。だから、みなさま、ぜひ6月2日はネクストサンデーにお越しください! 

なお、あえてことわるまでもなく、花本氏は現在も精力的に音楽活動を継続中よ。新🌑月プロジェクト、そこから派生した様々な営みの中で。そして、もちろんユリシーズは彼のことをとても尊敬しているの。昨年リリースされた新🌑月プロジェクトのライヴ盤のジャケット・デザインを担当したのはユリシーズよ!




Are you ready? A long-awaited Tokyo live show by Taku Hayashi will be held this weekend (on June 2 at Next Sunday, Asagaya, Tokyo). Support Act is genius Takaaki Nakanishi. It is wonderful. However, I am very thrilled about the legendary artist who will play as a special guest with Taku Hayashi. Actually, the artist is a leader in the progressive rock world of Japan, Mr. Akira Hanamoto of Shingetsu, who is famous since the 1970s as a pioneering player of keyboard including mellotron (!)! Taku Hayashi is playing with Mr. Hanamoto's assistance - I think that there is no other exciting thing like this. This is the "incident". I believe that surprising chemical reactions will occur between the two. So, everyone, please come to Next Sunday on June 2!

Needless to say, Mr. Hanamoto is still energetically continuing music activities, for example, the Shingetsu Projects and in various activities derived from them. And of course Ulysses respects him very much. Ulysses did the jacket design of the live album of the Shingetsu Project released last year!